海外求人でよく見かける"BPO企業"とは?

マレーシア生活情報September 02, 2021 09:00

こんにちは!リーラコーエン マレーシアです。

 

海外でのお仕事を探していると、「BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)企業」の記載をよく見かけませんか?

しかしながら実際に、BPOが何なのか?どういう求人があるのか?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

マレーシア就労を希望される候補者様との面談の中でも、BPOが何かよくわからないとの声もいただきますので、

今回はBPOについて解説していきたいと思います。

 

【目次】

1. BPOアウトソーシング企業とは?

2. これからのBPOアウトソーシング企業

3. 実際の海外BPO求人

☆★☆

マレーシア就職・転職を検討中の方は、ぜひリーラコーエンマレーシアまでお気軽にご相談くださいませ

 

【関連記事】

海外で働きたい?マレーシアがオススメの3つの理由

コロナ渦でも、マレーシア就職は出来る?~最新情報と求人まとめ~

【検証】本当に物価は安いのか?マレーシアにおける1ヶ月の生活費を徹底解説

マレーシア生活・お仕事探しで必要な英語力レベルを大解説【必見】

 

BPOアウトソーシング企業とは?

BPOとは、Business Process Outsourciing(ビジネスプロセスアウトソーシング)の略で、

企業から仕事の一部などを受託して、業務を請け負っている企業を指します。

 

求人としては、誰もが聞いたことのあるような大手企業の

カスタマーサポートやマーケティングエキスパートなど、日本人対応担当などが多くあります。

 

なんとなくコールセンターでのカスタマーサポートだけをイメージされる方が多いかもしれません。

 

しかしながら実際には、カスタマーサポートやマーケティングエキスパート、コンテンツレビューやテクニカルサポートなど

日本語ネイティブのお客様メインで対応する様々な職種があります。

 

そのBPO企業がどのプロジェクトを受託しているかによって、募集をかける求人が異なります。

 

海外で働きたい方にとって、BPO企業での求人はおすすめです。

企業側も、日本独特のビジネスマナーや高い日本語力を持つ人材を積極的に採用しています!

 

業務での使用言語が基本的に日本語であるため、英語力は日常会話レベル以上であれば問題なくご応募いただける求人も多くあります。

 

業務で使用できるレベルの英語力をお持ちであるほど、応募可能な求人数が増え、かつ高額オファーが望める可能性も高まります。

 

またヨーロッパやシンガポールなどに本社をおいているBPO企業も多くあり、働く環境としては外資系の企業雰囲気・文化であることが多いです。

例えば、オフィス環境がキレイ・給与や手当や有給の日数など、充実した福利厚生が整備されていることもあります。

 

他にも、様々なマーケットにおけるプロジェクトを動かしているBPO企業だからこそ

色々なバックグラウンドを持つ方々と一緒に働けるチャンスでもあります!

 

これからのBPO

業界から見るBPO

BPO市場は今まで着実に成長してきていて、今後もその成長は続いていくと見込まれています。

弊社リーラコーエンマレーシアには、毎月BPO企業様からのお問い合わせがあり、常に日本語ネイティブ人材を探している状況です。

 

特にコロナウイルス感染症拡大を経て、ビザ認証まで日本でのリモートワークからスタートとなる求人もあります。

マレーシア渡航後の勤務はビザ認証後となる前提ですが、新しい働き方として積極的にご検討いただくと良いかと思います。

 

最近でいうと、ITヘルプデスクの求人も増えております。

未経験でも今後IT業界の知識を身につけていきたい方であれば、検討いただける求人もございます。

特にIT業界でのご経験に加え、日常会話レベル以上の英語力があれば高給与のお仕事を狙うことができます。

 

あなたのキャリアにとってのBPO

マレーシアのBPO求人にご応募いただくにあたり、選考から受入れまでのスピードをできる限り短期間で進めたいという企業が多い中で、

マレーシア在住の方や就労ビザが不要な方を優先した採用判断をされるケースがあります。

 

そのためBPO企業でのお仕事を通してマレーシアに渡航され、英語力を身につけてから

マレーシア国内でよりキャリア・給与アップを目的とした転職をされる方も多くいらっしゃいます。

他にも海外就労の経験を活かして、日本に戻ってからキャリアを積む方もいらっしゃいます。

 

自分のキャリアをどのように形成していきたいのか

しっかり考えながら海外・マレーシア就労をご検討頂くとよいかと思います。

 

実際の海外求人

以下、実際に2021年9月2日時点で積極的に採用をしている求人をご紹介させていただきます。

他にも求人がございますので、マレーシア就業に興味のある方はぜひお気軽にご相談くださいませ

【英語力がなくても応募いただけるお仕事】

【日本からの応募OK/外資/営業/オフィスアワー勤務】Digital Sales Representative

<給与>

7,300 MYR ~ 10,000 MYR

<業務内容>

日本の中小企業に向けたITクラウドのセールスとしてのご活躍を期待します。

顧客とのやりとりの最前線に立ち、セールスチームの売り上げ達成に向けてのリード獲得をしていただきます。

 

クライアントの製品・サービス・ソリューションをご利用いただけるように、

新規ならびに既存アカウントのアップ/クロスセルに焦点を当て、割り当てられたクライアントリスト、パートナー企業にコンタクトを取っていただきます。

お客様のお話を聞き、お客様のニーズにあったサービス・製品をお客様事に提案していただきます。

 

技術的な面ならびにビジネス面sでの両面でみてお客様のニーズにあったソリューション提供を行い、

セールスサイクルの最初から最後まで(リード獲得からクロージングまで)をご担当いただきます。

 

【日系大手IT企業・複数名採用】ITサービスデスクエージェント

<給与>

6,000 MYR ~ 9,000 MYR

 

<業務内容>

日系IT大手企業として日本本社のパッケージ開発エンジニアと連携し、

”Made in Japan”のERPをはじめとしたソリューションをASEAN域内で販売・サポートしております。

 

マレーシア拠点は、アプリケーション・ビジネスの東南アジア・ハブ機能を担っており、

今回は新規プロジェクト受注に伴いITサービスデスクのエキスパート職を募集いたします。

このポジションでは、システム・製品をつかっていただくエンドユーザーからの問い合わせに、迅速で専門的に対応し、

セカンドラインでのインシデント解決をしていただきます。

 

【英語力を活かせるお仕事】

【日本人/マレーシア在住者】大手外資製薬企業ITサービスデスクアナリスト

<給与>

6,000 MYR ~ 10,000 MYR


<業務内容>

腫瘍学、免疫学、感染症、眼科、および中枢神経系の疾患に医薬品を提供する世界最大のバイオテクノロジー企業でとして、

世界中の患者を支援する革新的な医薬品と診断テストを提供し続けております。

そのグループ全体のサービスとソリューションの運用を行うネットワークの一部として、またグローバル企業の一部として、

16の国と地域における関連会社にファイナンス、調達、ITサポートを網羅するエンドツーエンドのサポートを提供しています。

そして今回は、当社のITサポートアナリストとしてご活躍いただける方を募集しています。

 

今回は、日本語での対応が可能なシニアITサービスデスクアナリストを募集しており、

Windows、Google、およびApple環境のエンドユーザー(グループ社員)さまざまなソフトウェアやビジネスアプリケーションを使用して、

Windows、Google、Apple環境を使っているグループ社員からのTier1レベルのインシデント対応をしていただきます。


サポートの範囲としては、ソフトウェアおよびビジネスアプリケーション、

またあらゆる種類のハードウェア(ラップトップ、デスクトップ、タブレット、スマートデバイスなど)でのインストール、

構成プリンタ、ネットワークインフラストラクチャなどからアプリケーションビジネスサポートまでを含みます。

 

最後に

以上、「海外求人でよく見かける"BPO(アウトソーシング)企業"とは?についてまとめてみました。

本ブログを通して、よりマレーシア生活・BPOでの求人の具体的なイメージに繋がる情報をお届けできていれば幸いです。

 

マレーシアでは英語力や今までのご経験を問わず、海外就労に挑戦しやすい環境にあります。

その他の国と比較して求人も幅広くご紹介・提案させていただいておりますので、まずはお気軽にご相談下さいませ。

 

>>動画にて、現地最新情報を配信中<<<

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

最近の動画はコチラ:【新卒×海外就職】実際に新卒でマレーシアに海外就職した経験者が語る『メリット編』

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.