インスタ映え写真で解説!マレーシアおすすめスポット

マレーシア生活情報August 25, 2021 09:00

こんにちは!リーラコーエン マレーシアです。

 

現在なかなか国内・国外旅行する機会が少ない中、旅行が恋しいと思う方も多いのではないでしょうか。

 

現時点(2021年8月末)ではマレーシアではロックダウンが続いているため、不要不急の外出が制限されていますが、

通常時にはランカウイ島やペナンなど、週末旅行が楽しめるのです!

 

そこで今回はインスタ映えするマレーシア国内スポットを3つご紹介していきます。

☆★☆

マレーシア就職・転職を検討中の方は、ぜひリーラコーエンマレーシアまでお気軽にご相談くださいませ

 

【関連記事】

海外で働きたい?マレーシアがオススメの3つの理由

コロナ渦でも、マレーシア就職は出来る?~最新情報と求人まとめ~

【検証】本当に物価は安いのか?マレーシアにおける1ヶ月の生活費を徹底解説

マレーシア生活・お仕事探しで必要な英語力レベルを大解説【必見】

 

enlightenedマレーシアのランドマーク"ツインタワー"

夜のツインタワーの様子も写真に収めてみました!

日本ではあまり見ないような、蛍光色など明るい色のライトも海外らしいですよね。

 

マレーシアのクアラルンプールにある建築物といえば、このツインタワーを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

この建物の足元部分はスリアKLCCと呼ばれるショッピングモールになっていて、

ブランドのお店や水族館、映画館、日系の書店などが入っているので

海外からの観光客だけではなく、在住者も買い物が楽しめるエリアとなっています。

 

他にもKLCCパークという公園も隣接されているので、

ショッピング後の休憩やおしゃれなカフェやレストランでゆっくりした時間を楽しむこともできます。

 

ちなみに下からツインタワーを撮影すると、こんな感じです!

 

フォトジェニック度★★★★☆ピンクモスクがかわいい!

淡いピンクが可愛いこちらのモスクは、

マレーシアの行政新首都として開発中であるプトラジャヤにある、プトラモスクです!

 

範囲は限られますが、イスラム教徒でなくても一部入場することができます。

女性であれば髪を隠すためのローブを着用する義務はありますが、入場無料で楽しめる素敵なスポットでした。

 

こちらが天井にあるアラベスクの写真です。

この写真内にも少し写っているステンドグラスもとてもキレイでした。

 

ちなみにマレーシアにはブルーモスクと呼ばれる、マスジッド・スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャーもあります。

どちらもインスタ映え間違いなしのスポットなので、ぜひ行ってみてください!

 

リバーツアーで楽しむ古都マラッカ

学生時代に世界史を取得していた方であれば、一度はマラッカについて学んだかと思います。

クアラルンプールから約2時間ほどでいけるマラッカは、日帰りや週末旅行にぴったりのスポットです!

 

中でも、船からマラッカの様子を楽しめるリバークルーズがおすすめです。

ゲストハウスやマレーシアの伝統的な家屋を楽しめるので、観光地から実際のマレーシアの暮らしについても学ぶことができます。

昼と夜では違った景色を楽しめるのも一つの魅力です。

 

最後に

以上、「インスタ映えするマレーシア国内スポットを3つについてまとめてみました。

本ブログを通して、よりマレーシア生活の具体的なイメージに繋がる情報をお届けできていれば幸いです。

 

マレーシアでは英語力や今までのご経験を問わず、海外就労に挑戦しやすい環境にあります。

その他の国と比較して求人も幅広くご紹介・提案させていただいておりますので、まずはお気軽にご相談下さいませ。

 

>>動画にて、現地最新情報を配信中<<<

動画で"海外で働く・生活する"を知る、Reeracoenチャンネル

ぜひチャンネル登録・イイね!を宜しくお願い致します。

 

最近の動画はコチラ:【新卒×海外就職】実際に新卒でマレーシアに海外就職した経験者が語る『メリット編』

Contact usup-arrow
Feel free to contact our career advisor.